2014年2月14日金曜日

ご支援に感謝します…ブログ紹介


201311月から、K会と裁判で戦う私を支援して、専用のブログを立ち上げてくださった方がいます。心から感謝します。

 
ブログの名前は、



『幸福の科学』と裁判で戦っている元幹部種村さんを応援するブログです」

と書かれています。

このブログはとてもユニークで、時にユーモラスなのですが、最近こんな記事が載っていましたので紹介します。

 
(ブログからの転載)

韓国・「毎日宗教新聞 2014.1.13付web版」によりますと、
 「 バチカン法王庁が、フランシスコ・ローマ法王の訪韓を検討してい
  るとのこと。今夏の『第6回 アジア青年会議』(/13~17、韓
  国・大田市や忠清南道一帯で開催予定)付近に訪韓ではないかとのこと
  で、これが実現すれば、1989年に訪韓したヨハネ・パウロ二世以来、
  25年ぶりの訪韓になるとのことです。 」

 
また、日本の「毎日新聞 2014.1.16付web版」によりますと、
 「 日本カトリック司教協議会が、2015年の法王の訪問を招請し
  たとのこと。2015年は、「信徒発見150周年」、「長崎原爆
  投下70周年」にあたり、訪日が実現すれば、これも1981年に
  訪日したヨハネ・パウロ2世以来、34年ぶりの訪日になるとのこ
  とです。 」
 ・・・・・・・・・・・・・・
  『大川隆法 教祖に告ぐ』
 
 大川隆法 教祖は、講演で、
 『私は、イエスが父と呼んだ存在である』
 と、話したそうだが、
 本当に、「イエスが父と呼んだ存在」ならば、今夏の訪韓の前に、
ローマ法王が、大川隆法 教祖に会うはずである。

 会わなければ、「イエスが父と呼んだ存在」という話は、
  『真実でない』
 ことになる。

「霊的に会った」とか、「守護霊と会った」、「合成写真でごま
かす」などの『姑息な言い訳・手段』は通用せんぞ !!
 もし、会ったのなら、全世界に生放送で伝えろ !!
このブログには、こちらからアクセスください。

 
OR氏がどんな反応をするのか、楽しみです。

また最新のブログではオリジナルな「ノストラダムスの予言」を書いていますが、とても切り口がユニークでユーモアのセンスが光っており、思わずおなかを抱えて笑ってしまいました。
このブログにはこちらからアクセスください。
http://kangae747.blog.fc2.com/blog-entry-17.html

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿