2012年8月1日水曜日

読者からのメール

読者の皆様からいろいろメールを頂いておりました。コメント欄に載せる代わりに、ここで紹介させていただきます。なお、プライバシー保護や私信で送られてきたものと公開するときのスタンスの違いなどの配慮して、一部編集させていただいております。

<Iさんからのメール>

どうやって抜け出たらいいかわかりませんでした
洗脳が解け始めていますありがとうございました

<Kさんからのメール>

陰ながら応援してます。
貴方の勇気や信念に敬服いたします。

私も幸福の科学の信者でした。
フライデーデモにも参加してました。
しかし、数稼ぎだけの伝道運動に嫌気がさし、休眠会員になりました。(この名称自体嫌いでしたが)
元々、高橋信次さんを信じていたので、方便宣言から不信感はありました。そして、いろいろ過去に定義していたことを書籍化していたにも関わらず、都合の良いように変えたりすることや、彼の言ってることと行っていることの差が激しく、信用しなくなりました。決定的だったのは、大川隆法の離婚騒動での前世撤回です。何十年も一緒にいて、釈迦の生まれ変わりを自称する人物が他人の前世も観れないなんてあり得ません。ましてや妻なんですから。

私の知り合いも職員でした。今はどうしてるか分かりませんが、早く還俗してまともになって欲しいと願ってます。
また被害にあった女性達も早く立ち直って欲しいです。

<Sさんからのメール>

いつも楽しみにして「真実を語る」を読んでいます。
僕は現役の信者ですが、ここ数ヶ月で急速に大川隆法氏に対する信頼をなくしました。

幸福の科学は「ファイナルジャッチメント」という映画を上映しましたが、今年は教団にとって「ファイナルジャッチメント」の年だと思います。

「真実を語る」は説得力があり、勉強になります。応援しています。真実を明らかにしていってください。神はこちらについています!

<Sさんからのメール・続編>

「真実を語る」は素晴らしいです。
大川氏のすべて否定はできないですが、隠蔽は良くないです。
僕は法的なことには無知ですが、被害者の中で一人でも証言する方がいれば、ほぼ「詰み」でしょうね。

応援します。真実が明るみとなることを神に祈ります。



0 件のコメント:

コメントを投稿